XtoCSV

簡単な説明

X形式のストラクチャをCSVやB3Dに変換します。
好きなところに展開してから使ってください。
x2c.exeが本体、x2cfe.exeがそのフロントエンドです。
細かいことはinfo.txtで。

必要なもの

「Microsoft Visual C++ 2005 SP1 再頒布可能パッケージ」が入っていないと動作しません。
MS11-025対応の32ビット版が必要です。以下のページから、vcredist_x86.exeをダウンロードの上、インストールしてください。
ダウンロード

また、フロントエンドの動作には .NET Framework 2.0 が必要です。

目的

BVE4用データを2化する場合に一番のネックであるX形式をこれで置き換えよう、ということで
今さらですが。

仕様

Xにも種類がありますが、圧縮形式には対応していません。
ファイルの出力先は元のファイルと同じ場所です。

注意事項とか

生成したストラクチャ(CSV形式,B3D形式)の権利は、元の(X形式の)形状データの権利者に帰属します。
このツールの利用によって発生した不具合や不都合に対し、作者は責任を負いません。

ダウンロード

バージョン 0.2 (更新版:2011/09/30更新)
ファイル置き場へ(x2c02c.zip)

一応前のも置いておきます。
バージョン 0.2 (差替版:2011/06/25更新)
ファイル置き場へ(x2c02b.zip)


表紙