TepaEditor用構文色分けファイル

やりたいこと

TepaEditor用編集モード定義ファイルを利用してBVEの構文を色分けしてみようとする。

TepaEditorの配布元

こちらです

構文色分けファイル

ファイル置き場へ(tepabve.zip)
以下、内容物一覧
BVE.Object.B3D.em2 B3D(旧形式)オブジェクト
BVE.Object.CSV.em2 CSVオブジェクト
BVE.Route.RW.em2 RW(旧形式)路線ファイル
BVE.Route.CSV.em2 CSV路線ファイル・BVE2
BVE.Route.CSV.4.em2 CSV路線ファイル・BVE4
BVE.Train.Panel.em2 運転台ファイル・BVE2(Panel.cfg)
BVE.Train.Panel2.em2 運転台ファイル・BVE4(Panel2.cfg)
BVE.Train.Sound.em2 サウンド設定ファイル(Sound.cfg)
おまけ
BVE.Train.Dat.em2 車両ファイル(Train.dat)
X.Text.em2 DirectXのXファイル(テキストフォーマットのみ、リファレンスより)

設定する

TepaEditorインストール後、「ツール」から「編集モード設定」を選択。
左側にある「編集モードを読み込む」アイコンをクリックして上記のem2ファイルを読み込む。
必要に応じて関連付けを行う。

ちょっとコメント

どうしても正規表現を使う回数が増えるため、場合によっては重くなります。


表紙