Structure Writer

簡単な説明

テンキー付きキーボードで便利なストラクチャ構文入力ツールです。
SS

必要なもの

数値入力でテンキー使用を想定するので、テンキーはあった方が良いと思われます。

また、動作には .NET Framework 2.0 が必要です。

目標

構文の種類はそんなに多くないので、片手で数値を入力し、もう片手だけで構文を入力できないか、というところから作ってみました。
それだけです。
実際にはファイル名とかで駄目なのですが...

対応形式

B3D : BVE1、BVE2、openBVE
CSV : BVE2、openBVE、金太郎飴(ini)

注意事項とか

呼び出した画像の権利は、その画像の権利者に帰属します。ストラクチャ配布の際はご注意ください。
このツールの利用によって発生した不具合や不都合に対し、作者は責任を負いません。

ダウンロード

バージョン 0.1 (2012/03/02更新)
変更は配布条件くらいです。
ファイル置き場へ(strwri01e.zip)

ちょっとコメント

構想から8年、ようやく形になりました。
が、作る途中で飽きてしまったので、これ以上の更新はほぼ無いです。
当時はExpress Editionも無かったので、ActiveBasicとか無理して使おうとしてたっけ

現在は入手できないようですが、飴のフロントエンドは存在を確認しているため、こちらでは作成しません。


表紙