openBVE 日本語版

簡単な説明

UI部分であれば付属の言語ファイルで日本語化できますが、エラーメッセージには対応できないため、これを日本語化した本体やツールを配布しています。
openBVE自体の説明はこちらを参照してください。

注意:このサイトで配布されているファイルに関して、外部への質問はお止めください。

ダウンロード

ファイル置き場にまとめて置いてあります。

バージョン 1.2.10.0

ファイル構成は旧公式サイトのものと同一ですので、展開後はDLL配置などのインストール作業を行ってください。
また、速度制限標識の画像独自言語ファイルを統合済みです。
既定エンコード読み込み版を使用すると、路線指定時の面倒や文字化けを回避できるかもしれません。

バージョン 1.2.10.0 (差分)

実行ファイルのみの配布です。同じバージョンのファイルに上書きして使用してください。
本体のDataフォルダ内のファイルは当サイトで制作しているものです。必須ではありません(単なるおまけです)。


表紙